地球と愛そして平和


「地球と愛そして平和」を願い、日常的なことや太陽や虹の写真とメッセージなどを発信しています。対面にてメッセージとビジョンもお伝えさせていただく活動もしています。ヒーリングルームまで
by coco20051204
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

思いやり  許しあい

ある夫婦が言いました。

「夫にはもう気持ちがない」

「妻は私には気持ちがないのだ」と。

夫は妻のことが気になり、色々と探るようになりました。

妻はますます夫が嫌になりましたが、「子供のために一緒にいます」と。

夫婦とはなんでしょう。

家族とはなんでしょう。


夫婦といえども、もとは育った環境がまったく違い、考えも捉え方も違うものです。

すれ違いも、衝突もあるものです。

ヒビが入ったらお互いに、許す心と思いやりの心、

そして感謝の心で修復をすれば良いのです。

相手と真剣に向き合うのです。

心と心でぶつかってみるのです。

真剣勝負なのです。

そのことも出来ないほどお互いに「思い合う気持ち」がなければ、

修復は不可能に近いでしょう。


これは、子供に対しても言えることなのです。

真剣に向き合っていますか?

心と心でぶつかっていますか?

心はこじ開けるのではないのです。

相手の気持ちを受け止めてください。

今まで辛かったことも、分かち合ってください。



「子供のために一緒にいます」。

はたして子供の気持ちを考えているのでしょうか。

仮面夫婦から、愛を伝えることは出来るのでしょうか。

心を伝えることは出来るのでしょうか。

心が乾いた子供が多くなった今。

夫婦が寄り添い、愛を伝えていかなければなりません。

大人も心が乾いていたら、愛を伝えることはできません。

大人同士にも伝えることは出来ないでしょう。


心を潤すとは。

物で潤しても、心は満たされません。

お金でも、心は潤すことはできません。

人に求めていても、思うようにはならないこともわかるはずです。


まずは、自分が自分を認めてください。

そして頑張ったと褒めてください。

辛かったこともすべて。

心にゆとりを作ってほしいのです。

ゆとりがないと、周りもみえなくなるもの。

ちよっと見なくなっているだけなのですから。


まずは、自分が満たされて下さい。

そして、子供にも分けてください。

夫へも。

そして、周りの人にも。

分けるとは、無理にするものではなく、

自然と伝わるものなのですから。


まずは、自分からはじめてみましょう。


沢山の人々が愛に満たされることを

心より願っております。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
かおり
e0111153_9344642.jpg

[PR]

by coco20051204 | 2007-08-31 09:40 | ☆あなたへのメッセージ
<< 沢山届いたメッセージたち ゆとり >>