地球と愛そして平和


「地球と愛そして平和」を願い、日常的なことや太陽や虹の写真とメッセージなどを発信しています。対面にてメッセージとビジョンもお伝えさせていただく活動もしています。ヒーリングルームまで
by coco20051204
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ある龍のお話

目が燃えるように赤い龍。

この龍はとても辛い過去を背負っていたのです。

そんな龍のお話です。



龍の心はとても傷ついていた。

その心は怒りにも変わった。

そしていつしか、龍は暴力的になってしまった。

威嚇し、噛みつきさえもする。

目はいつも赤く鋭かった。

私は龍に言う。

「龍よ、どんなに攻撃しても、私は恐れることない。

私には、心の叫びにしか見えないのだから。

龍よ、その苦しみ、私が一緒に分かち合おう

もう十分頑張ったのだから。」




龍の心が溶けていく

ゆっくりと。

ゆっくりと。

そして白い光が降りてくる。

ひと筋の希望の光。

龍は光へと舞い上がる。

何度も何度も。

なのに何度登っても届かない。

とても近いのに、遠い光。

沢山のものを背負ったから。

それでも、龍は舞いつづける。

光に向かって、舞い上がる。


夜道を男は歩いていた。

見守る仲間の龍がいた。

龍は男に言った。

「同士よ、この龍の姿をみてほしい。

この龍をみてやってほしい。」

男が夜空を見上げると

そこには、月に向かって昇る龍。

黒い雲に襲われて落ちる。

それでも昇る。

光へと。

懸命に。

月の上から白い光が見守っていた。



男は帰宅してもその龍の姿が目に焼きついていた。

この龍の気持ちに涙した。

俺にはわかる。

俺は知っている。

どんなに懸命に登っても、

気づいてもらえないことを。。。



龍は光にたどり着き、白い光と溶け合った。

眩しいくらいの光に包まれ

輝く光が降り注ぐ。

沢山の色に輝く光。

龍は役目に気がついた。

「私は天と地を繋ぐ橋

私は虹の架け橋なんだ」と。

e0111153_8431224.jpg
今日の朝陽



ありがとうございました。
今日は満月ですね。
かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-11-24 17:27 | ☆龍
<< チャネリング  私の葛藤 今日の散歩 >>