地球と愛そして平和


「地球と愛そして平和」を願い、日常的なことや太陽や虹の写真とメッセージなどを発信しています。対面にてメッセージとビジョンもお伝えさせていただく活動もしています。ヒーリングルームまで
by coco20051204
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:☆あなたへのメッセージ( 95 )


心の目で感じとる

いつも私は、メッセージを受け取る時に「受ける感覚」をとても大切にしております。

何故なら、そのエネルギーの波長、波動がとても大事だからです。

高次元の世界からのメッセージには、共通するものがあります。

「愛溢れる言葉」
e0111153_1045379.jpg
「優しさ」

「包まれている」

「光」

「無限に広がる愛」

「基本が「愛」に共通するメッセージ」

このような感覚をとても大切にしているからです。

時に、他の次元からのかすかな声も聞こえる時がありますが

そこは通り抜けて、この感覚に合わせるようにしています。

誰からの発信なのかも問題ではないのです。

何故なら、高次元の世界。

そこの次元にいる方たちは同じだから。

分けなくても良い。

そんな次元ではないと私は思うのです。

誰からなのかは、心で目感じとっているはずです。


人は、自分が良いと感じることを信じます。

自分にとって良い感じのことを言う人は「良い人」

自分にとって嫌な感じのことを言う人は「嫌な人」

と分けがちです。

このようなことにも、きっと深い意味が隠されているのだと思います。
心の目で見極めて、受け入れる(学びがある)。

怒りの感情だけに流されていてはいけない。

人からどう思われるかだけに執着してはいけないよ。

自分を取り繕うことに集中しすぎると、何かが崩れる。

自ら我欲を増幅させてはいけない。

そのエネルギーは増殖する。

周りが見えなくなってしまう。

この基本が出来ないようでは、繋がっている声もどこからの声かわからんじゃろう。


と教えてくれます。

私の場合、大きな存在からのメッセージの場合と
この指導して下さっている方からの声と聞き分けて(心で感じて)書いております。

それ以外は、入り込まないようにします。


普段の私は、母である顔もあり、妻であり、姉でもあり、子でもあり、看護師の顔も持つ。
保育園では、息子のお母さんでもあります。

普通にお母さん方と冗談を言ったりもしますし
子供を「こらーっ」と叱ったりもします。

そして、ブログに書いていることは普段は話しません。

色々感じたこともあえて言いません。

その人には、その人なりの学びがあるわけで、「ここが違うから、こうしなさい」
などとは決して言いません。

講義などを受けていても、目上の方が伝えている言葉も、
相手の腰を折るようなことも言いません。

押し付けてもいけないのです。

ただ必要とあれば、伝えます。
普段は、会話の中に一言か二言加えていう程度です。

それを流すか捉えるかも、その方の判断ですし、私が言わずとも同じようなパターンの
言葉はどこかで聞いているからです。

いずれ、誰かの言葉や行為が「心にストンと落ちて気づく」のですから。

それで良いのです。


我欲の渦に流されると、
その渦から繋がったエネルギーがあり、
本来人は誰でも能力があるのだから、
その繋がったものからのコンタクトにより
エネルギーが増幅する。
人も魂もどんどん繋がる。
似ている波長を引き寄せてしまう。
周りが見えなくなってしまい、自分も見えなくなってしまう。


エスカレートしていってしまうわけですね。

これが悪いと言っているのではありません。
そのようなことが現実にあることを伝えたいのです。

どうぞ、確認して下さい。
心の目で。

能力がほしい。
パワーをアップしたい。
声が聞こえるようになりたい。
地位がほしい
名前を売りたい
トップに上がり支配したい
綺麗になりたい
ゴージャスになりたい
お金もちになりたい。
子供が頭が良い良い子になってほしい。
夫が出世すれば。
もっとこうだったら。。。。


などなど
沢山の欲を引き起こす「課題」が沢山ありますが、
これがいけないと言っているのではなく、
どう捉えて判断し、選択するかは「自分」なのです。

この世を去っても「これら」は持って帰れません。
魂の故郷の方たちは、「これら」を望んでいるのでしょうか。

道がそれても
また、戻れば良いのですから。

もともと私達は光なのです。
大いなる存在と繋がっているのですから。

しっかりと地に足を踏み、
時には迷っても、一歩一歩確実に今を生きる。

あなたらしい光を、確実に、心を込めて歩けば良い


マザーテレサの言葉より
どれだけのことをするかではなく
「どれだけの愛を込めるか」なのです。


お互い、共に進んでいきましょう。
あなた色を取り戻して下さい。

地球が愛と平和で包まれますように。
e0111153_1533050.jpg


かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-09-06 11:31 | ☆あなたへのメッセージ

真実を語る 2

ヒーラーとはなんでしょうか。

私も最初の頃は良くわからず、この世界の方々から色々と教えを頂き、
そこから良いも悪いも学びとり、今の私がいるわけです。

講座を受けて、認定していただく。
基本になることを知る。

知識を広げるには、「本」からでも十分に学ぶことが出来るのです。

でも不安です。

証拠がほしいですよね。

確信になるもの。

証明。

このしくみに意味が込められているのです。


講座を受けて、色々と感じる方も多いと思います。

「これで良いの。。。」

「これで終わりなの。。。」

何故そう思うのでしょうか。。。
ここにも意味が込められているのです。

先生とは。
その人から発する言葉は、とても影響力が大きいということ。
良いも悪いも伝わるということ。

相手を尊重していますか?
自分が絶対に正しいと頑なになっていませんか?
違う意見を却下してはいませんか?

どれが正しい、間違いだなんて無いのです。
真実とは、神のみぞ知る。

その真実を学んでいるのですから。

柔軟な心と
相手の気持ちを受けとめる大きな器と
感性豊かに、そして見極める心の目を持ち。
愛を込めた言霊を発する人になりたいですね。

そしてこの世界。
弱いところを相手に打ち明ける場でもあります。
ここに、つけこむ方もいるということ。

自分が上に立ってしまう方がいるということです。

だからと言って、上に立たずに相手と同じになって考えこみ
同じ渦の中に入って考えると言っているわけではありません。

「欲」についてもそうです。
誰だって持っているものなのですが、
この欲を良くない方向の「欲」に掘り起こしてる方が沢山いらっしゃるのでは、
と感じます。
「お伝えする立場」の方が、その欲を掘り起こしていてはいけないと言うことです。

人は誰でも弱い面があるものです。

「弱さ」を「真の強さ」に、
「我欲」を「愛ある向上的な欲」へと変えられる人こそが
本当のヒーラーなのだと私は思っております。

そして、平凡と思っている毎日からも学びはあります。

毎日、声が聞こえ、天使が見えて、神がみえて
エネルギーがでて。。。龍が飛んで。。。。

このように生活しなければ、スピリチュアルではない
なんてことは無いということです。

このことに囚われすぎている方は、
とても大切な「何か」を忘れていると思います。

自分をみて。
周りをしっかりみてくださいね。
人との繋がり、家族との繋がりを大切にして下さい。

必ず、自分は取り戻すことが出来ますから。

道がそれたら戻れば良い。
時には、道草も必要ですから。


あなたの周りが輝くように
あなた自身が輝いてください。
「あなた色」を発信して下さいね。

沢山の色が繋がって
大きな虹になることを
私は心から願っております。

ありがとうございました。
かおり

PS、励ましの言葉を下さったCさん、Mさん。ありがとうございました<(_ _)>
[PR]

by coco20051204 | 2007-09-05 11:12 | ☆あなたへのメッセージ

真実を語る

「真実を語りましょう」とメッセージをいただきましたので、お伝えさせていただきます。

スピリチュアル

この言葉を使って、沢山の方がいろいろなメッセージを発信していますね。
スピリチュアルなセッションも沢山あります。

ですが、どれも高額です。

以前、オーラの泉で美輪さんがこんな言葉をお伝えしていることがありました。

「沢山の霊媒師だ、見えているだと言っている人がいるけれど
その中に本物はほとんどいない。。。。」


私もそう思います。

これは遊びではありません。
真剣に心からお伝えしなければならないからです。

その人の人生に係わる大きな繋がりなのです。

人の魂も、肉体を持たない魂も、生半可な気持ちで接してはいけないのです。

精霊や、天使は物ではありません。

「神だのみ」でもないのです。


本当のスピリチュアルに生きる人とは、いったいなんでしょうか。


すべての人が、素晴らしい魂なのです。

本当の自分を取り戻すきっかけになる方との出会いは素晴らしいことです。

ですが、上も下もないということです。

すべての方が、本来の輝きを取り戻し、

取り戻した方から、繋がっていく。

1人1人の得意分野をお互いが認めあい

補い合う。

支えあい、共に生きる、繋がる。

お互いを尊重しあう。

誰が凄い、この人が凄いもないのです。

私か凄い、この人がダメなんてことを言っているようではまだまだなのです。



なぜ、天使やマリアさまに金額がついているのでしょうか。
なぜメッセージに高額を支払わなければならないのでしょうか。

なぜ、あなたが目覚めるための講座と言って、
高額な金額を払わなければならないのでしょうか。

なぜ、依存関係をつくってしまうのでしょうか。


「エネルギーの交換」

以前、金額に対してとても悩んだ時期、周りの方に色々とアドバイスを頂きました。
金額を頂くことは「エネルギーの交換」だから。。。
私も提示しておりましたが、やはりやめました。

この真実はお伝えしなければなりません。

欲から出る商売もあるということです。
これは真実です。

「スピリチュアル」を商売とは言いたくありませんが

「スピリチュアル」を語った世界に、このようなことが
多くなったと感じるからです。

人の心を大切に出来ない人から、言霊は伝わってくるのでしょうか。

その人の根っこが「我欲」からくるならば
どこと繋がることが出来るのでしょうか。

金額を提示せずとも、御礼は必ず何らかの形で返ってくるものです。

見返りを求めているようでは、まだまだなのです。
求めるのではなく、心から伝えるもの。

決して、無料奉仕が良いと言っているわけではありません。

無料という言葉は、ここぞとばかりに群がるものです。
本心、私も弱いところです(無料プレゼントなどに、、、)

御礼と言うものは、「心からの気持ち」なのです。
金額も、人それぞれが気持ちとして御礼をすれば良いのではないでしょうか。

このようなことを伝えるにあたり、
きっと違うと言う方もいらっしゃるでしょう。

ですが、すべての方がヒーラーなのです。
どうぞ、自信を持ってくださいね。

あなたの一言が、沢山の方の心に響くのですから。
繋がるのですから。

良いと思われるような言葉を伝えるのだけが「愛」ではない。
時には愛を込めた厳しい言葉も必要なのかもしれません。


長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-09-04 23:35 | ☆あなたへのメッセージ

みんなちがってみんないい。

「金子みすず」さんのこの詩が私は好きです。



わたしと小鳥とすずと  
       
わたしが両手をひろげても
お空はちっともとべないが、
とべる小鳥はわたしのように、
地べたをはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、
きれいな音はでないけど
あの鳴るすずはわたしのように
たくさんなうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、
みんなちがって、みんないい。
 



今日も一日、ありがとう。
かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-09-03 23:12 | ☆あなたへのメッセージ

沢山届いたメッセージたち

今読んでくださっている方に、必要なメッセージを御願いしました。
沢山の愛を込めたメッセージが降りてきました。

どうか、届きますように。。。。




「真の愛に不可能はない。」


「どんなに良いと思ったことでも、

捉え方は人それぞれ。

良かれと思って行動しても

押し付けとなることもあるでしょう。」



「子供から、沢山学べることがある。

再確認するがよい。」



「欲といっても色々ある。

根っこは何か

心の目でしかと見よ。」




「この世は無意味なものはない。

選択するのも自分。

感じ取るのも自分。

誰のせいでもないのだよ。」




「きっかけから、気づきを得れば

本来の自分に気がつくだろう。」




「少しの依存は良いだろう。

後で気づけばよいのだから。」




「相手のことばかり気になっていないで

自分自身を気にしなさい。」




「1人1人がみな光。

自分の光に気づきましょう。」





「相手が上、下と分けているようではまだまだです。

すべて同じであることに気づきなさい。」





「見えていなくても、

いつもいつでも

傍にいます。」





「そこにあなたがいる意味を

しっかり確認して下さい。」





「あなただけが凄いのではない。

みんなすべて同じですよ」




「一日一日を大切に、私の分まで生きてください。」





「あなたは、いつでも愛されていますよ。」




「そこだけに囚われてはいけないよ
もっと周りを見てごらん」



「いつか気づくときがくる
いつまでもこだわるのはやめなさい」



「心して進むが良い」



「家族を大切に」





愛を込めて。

ありがとうございました。
かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-09-03 00:29 | ☆あなたへのメッセージ

思いやり  許しあい

ある夫婦が言いました。

「夫にはもう気持ちがない」

「妻は私には気持ちがないのだ」と。

夫は妻のことが気になり、色々と探るようになりました。

妻はますます夫が嫌になりましたが、「子供のために一緒にいます」と。

夫婦とはなんでしょう。

家族とはなんでしょう。


夫婦といえども、もとは育った環境がまったく違い、考えも捉え方も違うものです。

すれ違いも、衝突もあるものです。

ヒビが入ったらお互いに、許す心と思いやりの心、

そして感謝の心で修復をすれば良いのです。

相手と真剣に向き合うのです。

心と心でぶつかってみるのです。

真剣勝負なのです。

そのことも出来ないほどお互いに「思い合う気持ち」がなければ、

修復は不可能に近いでしょう。


これは、子供に対しても言えることなのです。

真剣に向き合っていますか?

心と心でぶつかっていますか?

心はこじ開けるのではないのです。

相手の気持ちを受け止めてください。

今まで辛かったことも、分かち合ってください。



「子供のために一緒にいます」。

はたして子供の気持ちを考えているのでしょうか。

仮面夫婦から、愛を伝えることは出来るのでしょうか。

心を伝えることは出来るのでしょうか。

心が乾いた子供が多くなった今。

夫婦が寄り添い、愛を伝えていかなければなりません。

大人も心が乾いていたら、愛を伝えることはできません。

大人同士にも伝えることは出来ないでしょう。


心を潤すとは。

物で潤しても、心は満たされません。

お金でも、心は潤すことはできません。

人に求めていても、思うようにはならないこともわかるはずです。


まずは、自分が自分を認めてください。

そして頑張ったと褒めてください。

辛かったこともすべて。

心にゆとりを作ってほしいのです。

ゆとりがないと、周りもみえなくなるもの。

ちよっと見なくなっているだけなのですから。


まずは、自分が満たされて下さい。

そして、子供にも分けてください。

夫へも。

そして、周りの人にも。

分けるとは、無理にするものではなく、

自然と伝わるものなのですから。


まずは、自分からはじめてみましょう。


沢山の人々が愛に満たされることを

心より願っております。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
かおり
e0111153_9344642.jpg

[PR]

by coco20051204 | 2007-08-31 09:40 | ☆あなたへのメッセージ

ゆとり

「ゆとり」って大切ですね。

皆さんは、自分と向き合う時間を作っていますか?


忙しい毎日を送っているあなたへのメッセージ。


「忙しい」という時間に 

あなたは沢山の時間を使ってきました。

いつも 一生懸命に。

たくさん 頑張ってきました。


私から あなたに御願いがあります。

ほんの少しの時間だけ、

自分と向き合う時間を作ってください。

そして、どうぞ自分を褒めてほしいのです。


自分のことは、自分が一番よく知っているのです。

あの時、我慢した自分を知っているのです。

あの時 頑張った自分を知っているのです。

その時の自分へ 心を込めて

どうぞたくさんの感謝のことばを 贈ってください。

たくさんの愛のことばを 贈ってください。



これからも 愛の言葉を贈り続けてください。

いつでも 満たされていてください。

私からの御願いです。



満たされることで、「ゆとり」が生まれる。

笑顔がうまれる。

地球が愛で満たされますように。

ありがとうございました。
かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-08-30 23:47 | ☆あなたへのメッセージ

師匠 平さん

昨日私は、久しぶりに平さんと会ってきました。
e0111153_1243630.jpg
この日は私にとって「すべての自分を信じるために生まれ変わる日」でもあったようです。

もともと私自身、褒められても「常に謙虚に受け止め行に励む」が基本です。

今も変わりませんが、「自己愛」「自尊心」が少し弱いように感じておりました。

このことについての「自分への確認」の為、会うように繋げて下さったようです。


数日前から、「いつもと違う自分」に気がついておりました。

そう、ちがう誰かが私の中にいるのです。

憑依ですね。

この憑依、決して悪く捉えないで下さいね。

肉体があるかないかの違いなだけです。

人間も霊体も「思い」や「念」は持っているものです。

霊だから「怖い」と思わないで下さい。

同じく「人の念」もとても強いものです。

「良い方こうに向けている」か、「良くない方向に向けている」か。

それだけの違いで、まったく真逆のエネルギーに変わるわけです。


そして、憑依も色々な理由があるとは思いますが、「気づいてほしい」

「わかってほしい」という思いが強いのでは、と私は感じております。


私自身、昔から憑依をされやすい体質でありました。

母や妹、弟たちにも、色々な「霊の訴え」からくる現象も多くありました。

「何故私は、霊に憑かれやすいのだろうか。隙を作りすぎているのだろうか。」

と悩んだ時期もありました。

昨日は、平さん宅へ行く前に霊魂に話しかけ、自分で相手と心から向き合い、

その霊体本来の「お役目に気づいてほしい」と思いを込め、話し合いをしました。

人も、肉体も霊体も同じです。

思いや念による執着であったことに気づけばいいだけなのです。

気づけば「許す心」が開かれるのですから。

そして、心は「こじ開ける」ものではありません。

自ら開くものなのです。


私は、このような言葉を平さんから詳しく教わっているわけではありません。

平さんは「大切な基本」となる言葉しか言いません。

なのに、このような事を理解し表現できる自分が何故いるのか。

何故教えをもらえるのか。

メッセージが聞こえてくるのか。


それは、私の魂が沢山の学びをしてきたからなのです。(過去世)

滝行をする尼でもあり。

キリスト様のお近くにいたものでもあったから。

自然と共に生きている時代もあり

神々との共生を大切にしていた時代もあった。

そして、地球以外にも生きていた時代もあった。

どの自分も私であり、どの自分も尊い命(魂)。

すべての魂を認めて統合したから。


この今までの自分を認めること。

どんな自分もです。

そして今を生きる。

すべての人に役割があるのです。

すべての人が神様の分光である。

愛ある宇宙と繋がっているのです。



自分をしっかりと信じることについて「上の方から」再度平さんを通してメッセージを

貰ったのです。信じるために、確認をするために。

自己否定しそうになる自分に気がつくために。


過去世も今もすべて自分であり、統合した魂の集団である。

この集団の霊格の向上が目的である。


そして、沢山の神々もそれぞれの役割がある。

色々な次元にいらっしゃって、お役目を全うされているのです。


今の一生は、あの世では数時間、または数日なのかもしれません。

ですが、この世に生まれた目的があるのです。



過去世において、あなたはどこかの国のお姫さまでした。

どこかの国の普通の人でした。

どちらを言われたら嬉しいですか?


魂の学びのために、人は色々な経験をして今があるのです。

どんな自分であっても、あなたなのです。

沢山の学びをしてきた自分がいるのです。

その「時」を一生懸命生きてきたのですから。

そして、今は今しかありません。

e0111153_1253438.jpg

この基本に気づいて下さい。

どんな自分であれ、まず自分を認めること。

本当の「自己愛」と「自尊心」を見つけること。

このことが、過去世すべての自分に対して、

周りの存在の繋がりを心から認める大切なことなのです。


何が凄い、これが凄いなんてありません。

分けているのは人なのです。

気がついて地道に実行あるのみです。

普通に過ごすことは、刺激はありませんが「とても大切な学びの時間」なのです。


長くなりそうですので、次回は続きを書かせていただきます。

繋がりに感謝。

ありがとうございました。

かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-08-28 13:02 | ☆あなたへのメッセージ

愛を根にもつ人。

時に人との関わりの中で、色々な感情や思いを受けとり、

辛くなってしまう「弱い私」がいます。

ここから沢山の学びがあることも知っているのですが、

感情や思考のみを直接受け取るのではなく、まずは理解しながら冷静に判断する。

広く、大きく、愛を基本とした大きい宇宙のような心を持った人になりたい。

まだまだ未熟な私がおりますので、日々成長の中で悩んだりもするのです。

そして先ほど、メッセージを受け取りました。

神の愛は大きく無限に広がる宇宙。

この愛溢れる宇宙を感じてごらんなさい。

あなたの悩みはなんですか?

悩みの「根」はなんでしょう。

愛を「根」にもつ人になって下さい。

どうか、あなたの愛を繋げてください。

あなただから出来るのです。

いつでも、愛溢れる宇宙へ戻っていらっしゃい。

愛するあなたへ。。

あなたを愛するものより。



どうか、必要な方に届きますように。。。

ありがとうございました。

かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-08-24 11:41 | ☆あなたへのメッセージ

メッセージ

どうか、あなたの内なる光を思い出してください。

本当の あなたを思いだしてください。

あなたは、光輝いているのですから。

あなたの素晴らしい輝きを、周りに沢山繋げて下さい。

相手に波動が伝わることで、その相手からまた他の相手へと伝わっていくのです。


あなたの中にも、そして相手の中にも、光は存在しているのです。

愛溢れる波動を繋げて下さい。

地球も、あなたも、すべて同じなのですから。

光輝くあなたへ。

光を繋げていきましょう。




地球が愛と平和に満ち溢れる日が、必ずくることを

私は信じております。

かおり
[PR]

by coco20051204 | 2007-08-22 17:49 | ☆あなたへのメッセージ