「ほっ」と。キャンペーン

地球と愛そして平和


「地球と愛そして平和」を願い、日常的なことや太陽や虹の写真とメッセージなどを発信しています。対面にてメッセージとビジョンもお伝えさせていただく活動もしています。ヒーリングルームまで
by coco20051204
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


負の心が生んだ言動

まず嫌な出来事があった時  相手の心を読み取るべし

先輩であったり

地位であったり

そのような色々な立場から 人はさまざまな負の心も抱くのである。

うらやむ心 ねたむ心 ひがむ心 くらべる心 

などの「負の心が生んだ言動」の結果である。


地位が違っても 新人であっても 人は人であり

変わりなく平等である


この事を念頭に置き、礼儀を持って対応する

相手の負の心が生んだ言動を、己が増幅させてはならぬ。

相手の悪いところを 引き出さないようにする対応も

必要であるということを 忘れてはいけない。

負の心に動じない 己の心を育てるべし

原因は、負の心を生んだ相手ばかりではなく

己にもあることに気付かなくてはならない。


増幅された心と 積み重なった言動を修復するには

それと同じくらいの 強い気持ちと 覚悟を持って 

修復に挑まなければならないだろう


増幅しすぎた心には 

間をあける 時間を置く という「冷静な心」を作る時間も大切である。


さまざまな「負の心の生んだ言動」から、

「正の心を生み出す言動力」に変わるように。


同じ人であり

同じ仲間なのである

相手を責める前に まず己を変えるべし




誰かがどこかで必要としているのでしょうか。

メッセージがどんどん流れてきます。

先ほどの続きとして ここに載せます。

必要としている方へ 届きますように☆


調和と平和な世界へと ほんの少しでも近付くよう 私たち一人ひとりの心を

ちょっとずつ 改めていかなければ なりません。

自分のため

そして 家族のため

繋がっている 大勢の人のため


住みよい場所に 一人一人が変えていこう

まずは 自分から。
[PR]

by coco20051204 | 2012-11-19 13:47 | ☆あなたへのメッセージ

相手への不満  心の解消法

相手への不満

相手への不満を抱くという心は

じつは己の価値観にあり、相手のせいではない

ということに気付かなければならない。

そうしてほしい  

そうするべきである

という相手の言動について不満を抱くなら 

それを決めているは 己の心だということに気付かなければならない。

その己の心が 相手に対して「不満」という位置づけを決定しているのである。


まず自分の行動を見直し

自分の欠点も見直すことからはじめ

それから 相手と向き合うべし



それでも気付かない場合

相手と接する態度を 今一度改めてみることから始めよ

その相手を 違う角度から見るが良い

その者も、人であり 親の子である

友がおり 人と関わり 生きてきた

なんら自分と変わりない

己の器を変えるべし


不平不満を言う前に 己に目を向けるべし


必ず出来ごとには原因があり、その出来ごとに遭遇する

良いも悪いも全て平等に

意地の悪いことは 何もない


まずは 己の心と向き合うべし




どこかのあなたに 届きますように☆

今日のメッセージ


調和と平和のとれた世界になりますように


e0111153_130215.jpg

小笠原より 夫撮影
[PR]

by coco20051204 | 2012-11-19 13:01 | ☆あなたへのメッセージ

一日のはじまり

さあ はじめよう。

今日も一日が はじまるよ。

いつもと変わらない一日でも。

昨日とは違った一日でも。


私は あなたの頑張りを知っているよ。

私は あなたの後悔を聞いているよ。

私は あなたの喜びも知っているよ。

決して あなたは ひとりじゃないから。



e0111153_10543511.jpg



あなたらしい一日を はじめましょう
[PR]

by coco20051204 | 2012-11-14 11:10 | ☆あなたへのメッセージ

自分自身  本来の姿とは

自分自身

私とは?

僕とは?

宗教も関係なく、肩書も関係ない。

職業も、成績だって、身体的なことも、すべて全部取り除いてください。

そのままのあなたです。

自分という人とは。

あなたはどんな人ですか?

あなたはどんな性格ですか?

どんな声?

どんな雰囲気?

どんな時に笑って、どんな時に泣いたりしますか。

自分のこと好きですか?

あなたと同じ人は、この世にはいないのです。

知っていましたか?

こんなに沢山いる人の中で、同じ人間はいないということです。

スゴイでしょう。


そして、今まで生きてきて沢山の人と関わって生きてきました。

一人で生きている人はいないのですよ。

何かしら関わりがある。

誰とも会わない日があるから、誰とも関わっていないよ。。。

でも、郵便屋さんはあなのポストに郵便物を届けてくれています。

電気屋さんは、あなたのところに電気を届けてくれるし、

ガスも水道も届けてくれています。

大切なお金だって、銀行の方が管理してくれています。

だから、一人で生きている人は誰ひとりいないのです。

何かしら関わって生きているのです。

どんな人が周りにいますか?

子供?ご両親?兄弟?姉妹?

過去を振り返っても、未来を見ても、これから沢山の人と関わります。

その人たちの人生の片隅にでも、記憶として刻まれていきます。

その記憶の中には、顔も覚えていないかもしれません。

それでも、関わったことに嘘はありません。

そう、今の時代にゆっくりと、あなた自身の痕跡を残しているのです。

あなたがどこかの誰かの思い出に残ります。

これは素晴らしいことですね。

人生振り返った時に、自分という人間の記憶が

どこかの誰かの記憶に残っていくのですから。


良い思い出もあるでしょう。

苦い思いでもあることでしょう。

どちらも、どんな人にも必ず残っていること。

どんな人にでもです。

私は、どちらが多いかな?

あなたはどうですか?


これから先、何年この世に痕跡を残していけるでしょうか。

せっかくこの世に生まれ、地球上に生まれた特別な魂の一人として、

自分自身を探ってみませんか?

振り返ってみませんか?

良かったところは、褒めて、

悪かったところは、認めて反省してみましょう。

失敗しても大丈夫。

失敗したらまた心改めて、そしてまた進む。

そして、いつしか、良い思いでが多かった、、

と思えるような痕跡を残していきたいですね。


あなたと関わった人たちには、どんな痕跡が残っていくのでしょうか。


良く思われたいと思って無理にするのではないですよ。

全てを取り払って、素の自分を評価してください。

そして、成長した自分を評価できたら素敵だと思います。

だってこの世には、同じ人は一人もいませんから、

自分の人生や、成長をするかしないかを決めるのは自分なのです。

誰のせいとかはありません。

育った環境も、関わった人たちも、出来ごとも、

その内容だけに目を向けないで下さい。

どのように思って、感じて、考えて、悩んで、でも決定するのは自分です。

せっかく「生きている」というチャンスがあるのだから、

見逃したらもったいないと思うのです。

自分という色を磨くのも自分。

人に磨いてもらうのではなく、自分で反省しながら磨いていくのです。

人と関わることで、人を通して自分が気がついて、自分を磨いていくのです。


そんな綺麗な色の痕跡を、少しでもこの世に残していけたら、

素敵だなと私は思います。

あなたの本来の姿は、どれだけ綺麗に輝いていますか。。。

きっと世界に一つしかない、綺麗な色を持っていることでしょう。



e0111153_1542655.jpg

[PR]

by coco20051204 | 2012-11-06 15:06 | ☆感じたこと思ったこと